Enegry

創・蓄・省エネルギー

ソリューション概要

省エネプランの策定

現状診断

ご相談をいただいた後、独自の事前調査票を使用し、ヒアリングを通じて現状を診断。 曖昧な問題点やお客さまが気づいていない課題も明確化し、解決の糸口とします。

現地調査

エンジニアがお客さまの工場や施設に伺い、機器構成や制御システムを実際に調査。 稼働状況も踏まえながら経験豊富な専門家の視点で改善点を把握します。

ご提案

診断・調査結果をもとに優先順位をつけた省エネ戦略のプランをご提案します。 幅広い製品を扱う商社機能、エンジニアリング能力を活かし、ワンストップ&ワントゥーワンのご提案が可能です。

プランの実施

ファシリティ(空調・設備)の最適化

耐用年数やエネルギー効率の観点から、リニューアルや最適化すべき機器の理想的な台数や能力・容量を算出。投資の無駄を省きます。

オートメーション(計装制御)

気候や気温などの環境特性、稼働時間などの使用条件を分析し、機器やシステムの連動を踏まえて精緻な計装制御を行います。

創エネ・蓄エネの導入・活用

太陽光発電やコージェネレーションによる創エネ、さらには夜間電力の活用やピークシフトをにらんだ蓄エネなど、新発想の手法導入が可能です。

運用改善支援

BEMSなどのエネルギー管理システムを通じて、実際のエネルギー消費状況を見える化し、運用改善や機器制御の精度向上へつなげます。

保守・メンテナンスサービス

東テクは、グループ企業の日本ビルコン株式会社による保守メンテナンスサービスにより、高品質かつきめ細やかな対応を実現。 保守データを共有し、PDCAサイクルを通じたさらなる改善へ向け、迅速な対応を行います。

ノウハウと技術

国の補助金や省エネ支援策を最大限に活用

中小企業などを対象とした生産性・省エネ性向上の支援、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)を実現するための支援など、省エネ推進へ向けた国の支援事業は、さまざまな内容のものがあり、東テクは最新情報を踏まえて、補助金や支援策の有効活用をご提案します。

有利な投資プランで優れた製品・技術を導入

空調・照明・設備から各種センサーや発電・蓄電に至るまで、東テクは、商社機能を活かしメーカーが偏ることなく、幅広い選択肢から多彩な機器・設備を導入することができます。また、必要に応じてさまざまなタイプのリース/ファイナンス・プランを実現した実績があり、柔軟な設備投資計画が可能です。

事業ニーズに合った契約スキームを選択

東テクは、お客さまとの間でより密接なパートナー シップを築き、リスクとベネフィットを共有する Win×Winの関係で省エネ・省コストを進めることが できます。また、そのための新しい契約スキームやサー ビスを積極的に取り入れています。

省エネ支援の契約

ESCO契約

ESCO(Energy Service Company)契約では、東テクが省エネ計画の立案から最新機器の導入、運用改善まで一貫して行い、省エネ効果を保証。エネルギー コスト削減分をお客さまと分配します。お客さまが単独で進める場合に比べ、初期投資や人員確保の負担が軽減され、低リスクで高い省エネ効果が得られます。

ESP契約

ESP(Energy Service Provider)契約では、東テクが自社でお客さまの 工場や施設に設備を設置し、電気や冷・温水などを供給します。効率の高い エネルギー供給を安定的に受けることができ、設備の維持・管理の業務から 解放され、初期投資を行う代わりに、サービス費を契約期間支払う方法です。