会社情報

SDGsへの取り組み

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された、持続可能な世界を実現するための国際目標です。

私たち東テクグループが掲げる「人と地球にやさしい」環境の創造は、SDGsの趣旨にも合致するものです。

以下に挙げる事例をはじめとして、今後も事業を通じてSDGsの実現に貢献して参ります。

SDGs 項目

1.持続への創る、蓄める、省く

再生可能エネルギーである太陽光発電システムやバイオマス発電システムなど、自然にやさしいエネルギーに関するご提案を行っています。また、温室効果ガス排出量の低減に貢献する高効率の設備機器や、コージェネレーションシステム、リチウムイオン蓄電池など、持続可能な未来へつながる新しいエネルギー関連サービスを提供しています。

2.「人と地球にやさしい」快適な空間の創造

オフィスビルをはじめ、商業施設、工場、病院といったあらゆる施設に、最適で高エネルギー効率な設備機器に関するご提案を行っています。また、さまざまな機器でネットワークを構築することで、効率的な施設環境の管理やメンテナンスを実現し、過ごしやすい・働きやすい快適な環境づくりに貢献しています。

3.誰もが活躍できる働きがいのある仕事環境

SDGs 項目
多様な人財の活躍 働きやすい環境

毎年定期的に外国籍の社員を採用するなどして、ダイバーシティの推進を図っています。また、女性の活躍を推進するための制度を整備し、女性管理職の拡大・育成に努めるほか、男女問わず全ての社員が平等に家庭と仕事の両立ができるよう、産前産後休暇・育児休暇を充実し、加えて、各種ハラスメントに対する相談窓口を設置するなどして、働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

4.グループの総合力を活かし、持続可能な社会の実現へ

SDGs 項目
グループネットワークの連携

東テクグループは、「人と地球にやさしい」快適な環境を創造する企業の集合体です。
環境創造にかかる機器メーカー、設計者、施工者をはじめ、大学などの研究機関など多様なステークホルダーとのオープンな連携・協働で、持続可能な社会の実現に貢献します。